婚活サイトの比較のまとめ!選び方と注意点

wedding-725431_640

2015年3月、政府は、歯止めがかからない少子化対策として、これまで踏み込んでこなかった「結婚」への支援をすることを大筋で決定しました!

政府はこれまで結婚については、個人の価値観などを考慮して言及することを避けてきたことを考えますと、かなり大胆な一歩を踏み出したと言えます。

具体的には、安心して結婚・出産・子育てができる社会作りを目指すというもので、今後、結婚や出産・子育てに対して、幅広い支援を打ち出す方針です。(参考資料PDF/少子化社会対策大綱)

では、なぜ今回、政府はこうした方針を打ち出すことにしたのでしょうか?

少子化対策が遅々として進まないということももちろんありますが、資料内で最も注目すべき点は、男女が結婚に至るまでに、時間がかかりすぎていることをかなり問題視しているという点です。

確かに恋愛結婚が意識されるあまり、結婚に対して必要以上に自然な出会いを求めすぎていたり、結婚に対して受け身だったり、結婚に対して理想を求めすぎていたり・・・といった印象はどうしても拭えません。

例えば、

〇新しい出会いがない・・

〇自分は大丈夫だと思っている

〇今の彼氏や彼女が結婚に対して前向きじゃない

〇焦りはあるが、婚活をどうやって始めればいいのか分からない・・・

〇結婚して経済的にやっていく自信がない・・

などなど。

現実問題として、結婚は年齢を重ねれば重ねるほどハードルが高くなりますし、婚活カウンセラーや結婚相談所の相談員などへのヒアリングでも、「婚活はタイミングが最も重要」ということを強調されていまして、早めにアクションを起こすことの重要性を訴えています。

そこで、今回は、今後、政府も後押しを約束している婚活の中でも、期待値が高い「婚活サイト」について、どんなサイトがあるの?ということを編集部が比較や注意点などを交えながら、特集記事としてお送りしたいと思います!

婚活サイトにはどんな種類があるの?

現在、日本の婚活サイトには大きく3つのタイプが存在します。

〇仲介・相談型

最も伝統的な婚活サイトがこのタイプで、実際に婚活サイトを運営している会社の経験豊富なスタッフと対面で相談しながら、自分に合った結婚相手を紹介してもらうというサービスです。

事実上、お見合いに近いサービスを受けることができまして、実際にはネットを使いつつも、対面でも相談をできるという手厚いサービスがセールスポイントになっています。

このタイプの婚活サイトでは、会員登録後から1年以内に結婚に至る確率が高いことが特徴として、上げられます。

仲介・相談型の婚活サイトの比較を見るときはこちら

〇データマッチング型

数万人規模の膨大な登録会員からデータによるマッチングで自分にぴったりの相手を探すというタイプの婚活サイトになります。

ツヴァイやオーネットなどの大手結婚相談所が、主にこの方法で婚活サイトを運営していまして、強みは何と言っても、その登録会員の多さと会社のブランド力で幅広い層の結婚相手を探せることにあります。

ただ、データマッチング型とは言いましても、ネット上だけのサービスだけでなく、対面での相談も受けることができますので、サポート体制の厚みは大手企業ならではと言えます。

データマッチング型の婚活サイトの比較を見るときはこちら

〇スマホアプリ・ネット婚活型

婚活サイトの中でも、今もっとも勢いがあるのがこのスマホアプリ・ネット婚活型です。

スマホの急速な普及とともに、その勢いにのって会員数を急激に伸ばしています。

中でもPairsやOmiaiといったアプリではFacebook婚活をアピールしていまして、Facebookのアカウントを持っていれば、気軽に婚活をはじめることができます。

また、従来の結婚相談所が運営している婚活サイトに比べると、費用が圧倒的に安いことがその特徴として挙げられます。

スマホアプリ・ネット婚活型の婚活サイトの比較を見るときはこちら

婚活サイトを利用するメリットとは?

結婚を真剣に考えている人にとっては、婚活サイトを利用するメリットは、実は恋愛結婚に比べて、数多くあります。

〇結婚を真剣に考えている人に出会える・・・結婚する気がない人を避けることができる

〇幅広い人と出会いのチャンスがある・・・自分ひとりで探すのは限界がある

〇自分の生活環境にあわせて婚活ができる・・・入会金や月額料金などを比較して選ぶことができる

〇実績のある婚活サイトであれば安心して婚活ができる・・・結婚のパートナー探しの不安を解消できる

〇恋愛経験が必要ない・・・恋愛経験が少ない人でも安心して利用ができる

いかがでしょうか。

恋愛結婚をするというのは、何事にも代えがたい素敵な面はあるものの・・・裏を返せば、相手探しからはじめて、恋愛に悩まされ、そして、結婚する気があるのかないのか分からない人と数年単位で時間を費やす可能性があり、真剣に「結婚」ということを考えると、決してリスクが低いわけではなく、むしろ、高い可能性すらあるのです。

一方、婚活サイトの場合は、結婚を真剣に考えているからこそ、安くない入会金を払ったり、月額費用を払っていますので、少なくとも結婚する気がない人を避けることができたり、自分の力では出会うことができない人と出会うことができたり、また、これまで恋愛経験が少ないといった人でも安心して利用できるといったメリットがあります。

婚活サイトの比較一覧を見るときはこちら

婚活サイトはどんな人が利用している?

婚活サイトにも実に様々なタイプがありますので、一口に婚活サイトと言いましても、その利用者である会員の特徴はそのサイトによって異なります。

〇年齢層

アラサーからアラフォーを中心に、最近はアラフィフに強い!という婚活サイトもありまして、主な年齢層は20代、30代、40代、50代といったところです。

婚活アプリなどのスマホでの婚活は若い人、データマッチング型の婚活サイトや対面での結婚相談所は、どちらかと言えば中高年の利用が多いというのが実情です。

〇男女比について

こちらもサイトにより割合が異なりますが、女性の比率が高い婚活サイトから男性の比率が高い婚活サイトまで様々です。

男女比は6対4から4対6といった間で推移しているサイトがほとんどです。

〇在籍期間について

結婚をすることに対して真剣な人が登録する婚活サイトと言いましても、人によっても向き・不向きがありますし、またモテる・モテないといったことが現実にありますので、在籍期間には個人差があります。

ただ、仲介・相談型の婚活サイトでも公表されているように「1年」というのは、一つの区切りになるかと思います。

また、他の婚活サイトで挫折した人でも、婚活サイトを乗り換えたり、複数の婚活サイトを利用したりすることで、出会いが増えて、結婚できたというケースもありますので、一つの婚活サイトの利用だけで、在籍期間を計るというのは難しいかもしれません。

〇収入や入会資格について

実績のある会社が運営している婚活サイトでは、決して入会金も安くなく、また月額費用もかかりますので、相応の年収や貯金など経済的に余裕がある人が登録していることがほとんどです。

また、実績のある企業が運営している婚活サイトでは、真剣に結婚を考えている人が多く、見た目や容姿についても意識が高く、清潔感があり、きちんとしたルックスをしている人が多い印象です。

中には、これまで仕事ばかりをしてきて、結婚についてはほとんど考えたことがないというキャリア志向の方で、魅力的な素敵な男性や美人もいたりします。

〇恥ずかしい・・・勇気がない・・・

恋愛経験がなかったり、婚活サイトをこれまで利用したことがない人の中には、気持ちの面で踏み出せないという人がいますが、もっともなことだと思います。

ただ、婚活サイトは、恋愛ではなく結婚をすることを考える人のためにあるサイトですので、そういった人を励まし、支えてくれるということも婚活サイトにいるスタッフやカウンセラー、相談員の大切な仕事です。

仲介・相談型の婚活サイト/結婚相談所

仲介・相談型第1位
サービス結婚情報
運営元パートナーエージェント
上場/非上場上場
サービス開始2006年
入会金131,250円
月額料金5,250円~31,500円
成婚料54,000円
対応地域全国
男女比男性5:女性5
店舗数23
おすすめ度★★★★★
特徴お見合い実施率99.5%
1年以内の成婚率65.4%
公式サイトへパートナーエージェント
仲介・相談型第2位
サービス東京 結婚相談所
運営元株式会社 IBJ
上場/非上場上場
サービス開始2000年
入会金126,000円〜
月額料金5,800円〜15,000円
成婚料216,000円
対応地域関東・関西・中部
男女比男性4:女性6
店舗数9
おすすめ度★★★★
特徴成婚率52.2%
1年以内の成婚率62%
公式サイトへIBJメンバーズ
仲介・相談型第3位
サービス名ゼクシィ縁結びカウンター
運営元リクルート
上場/非上場上場
サービス開始2015年
入会金30,000円
月額料金9,000円〜
成婚料0円
対応地域関東・関西・中部
男女比男性4:女性6
店舗数3
おすすめ度★★★
特徴ゼクシィが始めた新サービスで価格が魅力
公式サイトへゼクシィ縁結びカウンター

データマッチング型の婚活サイト/結婚相談所

データマッチング型第1位
サービス結婚仲介所
運営元イオン
上場/非上場上場
サービス開始1984年
入会金74,000円
月額料金13,600円
成婚料0円
対応地域全国
男女比男性5:女性5
店舗数56
おすすめ度★★★★★
特徴業界トップの店舗数と業界最大級の会員数
公式サイトへツヴァイ
データマッチング型第2位
サービス名結婚情報サイト【NOZZE(ノッツェ)】
運営元株式会社 結婚情報センター
上場/非上場上場
サービス開始1993年
入会金77,500円
月額料金4,500円〜
成婚料0円〜108,000円
対応地域全国
男女比男性6:女性4
店舗数21
おすすめ度★★★★
特徴シングルマザーから50代まで幅広い会員
公式サイトへNOZZE
データマッチング型第3位
サービス名新_大人婚活
運営元楽天
上場/非上場上場
サービス開始1980年
入会金106,000円
月額料金13,900円
成婚料0円
対応地域全国
男女比男性5:女性5
店舗数42
おすすめ度★★★★
特徴独自のシステムと業界最大級の会員数を誇る
公式サイトへオーネット

スマホアプリ・ネット型の婚活サイト

ネット婚活第1位
サービス名

運営元株式会社エウレカ
上場/非上場非上場
サービス開始2012年
入会金0円
月額料金1,898円~
成婚料0円
対応地域全国
男女比不明
店舗数webのみ
おすすめ度★★★★★
特徴サービス開始から3年で累計会員数280万人突破
公式サイトへpairs
ネット婚活第2位
サービス名検索
運営元株式会社ネットマーケティング
上場/非上場非上場
サービス開始2012年
入会金0円
月額料金2,780円~
成婚料0円
対応地域全国
男女比不明
店舗数webのみ
おすすめ度★★★★
特徴まじめに将来を考えたいと回答した人99.2%
公式サイトへOmiai
ネット婚活第3位
サービス名結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
運営元株式会社IBJ
上場/非上場上場
サービス開始2000年
入会金0円
月額料金3,000円
成婚料0円
対応地域全国
男女比男性55:女性45
店舗数webのみ
おすすめ度★★★
特徴国内最大級のネット婚活サイト
公式サイトへブライダルネット

スポンサーリンク





スポンサーリンク