彼氏欲しいっ!と思ってしまうとき7選~社会人編~

彼氏欲しいっ!と思ってしまうとき7選~社会人編~

社会人になると学生時代の頃とは異なり、仕事で急に自分の時間が少なくなったり、周りの友達と会う機会も少なくなったり、また、彼氏がいないのが普通になってしまったり・・・なんてことは決して少なくありません。

そこで、今回は、社会人になって「彼氏が欲しいっ!」と思ってしまう社会人ならではのタイミングについて、説明してみたいと思います。

では、早速見ていきましょう。

1.連休明けに同僚に彼氏との旅行の話を聞かされたとき

いつも仲良くしている会社の同僚が、連休明けの出社のときに「彼氏に急に箱根に行こう!って誘われて行ってきたの~♪」って、いきなりお土産を渡されながら、言われたときは、独身の身としては、「う、羨ましいっ・・!」って思っちゃいますよね。

連休にコレといった用事もなく、淡々と時間が過ぎていった独女とは対照的に、彼氏からのサプライズつき旅行だと尚更かもしれません・・。

連休は旅行に行ったり、遊びに行ったりなどイベントが多いですが、特に連休明けは、同僚が彼氏と楽しい時間を過ごしていたのを聞くことが多いので、「彼氏が欲しい!って思うタイミングの一つになりがちです。

2.仕事を頑張りすぎて、体調を崩したとき

人間、体調を崩してしまうと、どうしてもカラダだけじゃなく、気持ちまで弱気になってしまいがちです。

そんなときに、

「大丈夫?僕になんかできることない?何でも言ってよ」

「帰りに家によって、料理作ってあげるから、とにかく休んでで」

「ちゃんと病院行った?後で様子見に行くね」

なんて優しい言葉をかけてくれる頼りがいのある彼氏がいてくれたら、体調の回復力も全然違うんだろうなぁ・・って思ってる独女もいるのではないでしょうか。

仕事が原因で体調を崩したときは、彼氏が欲しい!って思ってしまうタイミングの一つですよね。

3.仕事でストレスやフラストレーションが溜まっているとき

上司にイライラしたり、取引先とのやりとりに思い悩んだり、部下と上手くやれなくて自己嫌悪に陥ったり・・と、社会人になると、仕事や仕事を取り巻く人間関係が原因でストレスやフラストレーションを溜めることは少なくありません。

だからと言って、同じ会社の人に、そんなこと言えないし・・という場合もあるかもしれません。

そんなときに、親身になって耳を傾けて、話を聞いてくれる彼氏がいたら・・・、気持ちがスッキリするんだけど・・なんてことを考えたことがある独女もいるのではないでしょうか。

社会人特有の悩みを打ち明けられる存在として、「彼氏欲しいっ!」と思うのは、人間らしい欲求の一つですよね。

4.会社と自宅の往復に飽きたとき

最初は新鮮な気持ちで取り組んでいた仕事もいつしか慣れて、気付いたら、会社と自宅の往復の繰り返しで、まるで惰性で生きてるみたい・・・。

そんな風に考えていると、急に人生に虚無感のような空しさが胸に迫ってくるということって、誰でも一度や二度は経験があるのではないのでしょうか。

平凡で退屈な毎日を送っていると、ドキドキとまではいかなくても、日常生活に楽しみを与えてくれるような存在が欲しいと思うのは、ごく普通のことですよね。

特に会社と自宅の往復に飽きたときは、彼氏が欲しくなる典型的なタイミングの一つと言えるかもしれません。

5.季節の変化

ひと夏の恋、人肌恋しい冬の恋、陽気な春の恋などなど、季節の移ろいが人間の心境に情緒的な気持ちを芽生えさせて、恋へと発展させてくれることは決して珍しくありません。

しかし、季節が変わって、気持ちが変化しているのに、自分が孤独であるという現実をつきつけられるのは、寂しいものです・・。

目に映る街の景色も変わり、人々のファッションも変わる季節のもたらす変化が、彼氏を欲しくさせる気持ちを湧き立たせるのは、自然なことです。

6.学生時代の友達から新しい彼氏ができたことを聞いたとき

学生時代のときには、時間もあったし、出会いもそれなりにあったので、恋愛するのがそんなに難しいとは思わなかったのに・・社会人になると、急に時間と出会いがなくなって、随分、恋愛のハードルが高くなったりすることがあります。

そんなときに、学生時代から仲のいい女友達が、「新しい彼氏」の話を持ち出してきたときは、「一体、どうやって?!」と驚かされ、また、それを聞いて驚いている自分がいることにも驚いて、二重で驚くなんてこともあります。

社会人になると、時間と出会いが限られてくるので、新しい彼氏を作るのは決して簡単ではありませんが、仲のいい女友達の話に刺激を受けて、「彼氏が欲しい!」となったりすることがあります。

7.元カレの近況を聞いたとき

学生時代につきあっていた元彼や、社会人になってつきあって別れた元カレが別の女性と上手くやっているのを、友達伝えで聞くことってありますよね。

そんなとき、元彼との楽しかった時間のことを、ふと思い出したりすると、「また恋愛がしたいなぁ」って思うことがあったりします。

身近な存在だった人が、恋をはじめる刺激になるっていうのは、とてもよくある話で、特に元カレの近況を聞いたときなんかは、「彼氏が欲しい!」と思う時の分かりやすいタイミングの一つかもしれません。

まとめ

「彼氏欲しいっ!と思ってしまうとき7選~社会人編~」と題して、お送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

社会人になってみてはじめて分かる、社会人特有の感覚ってありますよね。

また記事を読んで、彼氏が欲しい!って思った人は「婚活・恋活系マッチングアプリのおすすめランキング」の記事もどうぞ。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク